かたくら明和園  夜間勉強会

誠信会 法人情報 > 介護事業 情報 > かたくら明和園  夜間勉強会

 かたくら明和園では、毎月1回、いきいきリハビリテーション病院の作業療法士

 山中先生をお招きし、夜間勉強会を行っております。DSC00150

今月は「器械を用いないパワーリハビリテーション」についてでした。

年を取ると誰でも若いときよりも体力や筋力が落ちますが、トレーニング次第では

緩やかな低下にとどめ、「廃用症候群」を防ぐ事が出来ます。

廃用症候群とは、身体を動かさないことで本当は動くはずの身体の機能が低下し、

本当に動かせなくなっていく恐ろしい症状です。

これは認知症の進行も早めてしまいます。

DSC00164

パワートレーニングのポイントは

①週3回のペースで6カ月続ける。

②笑いながらできる程度の運動を10分間

③高頻度で行う(10分を5セット等)DSC00153

 

 

 

 

 

実際にストレッチやバランストレーニングの方法を身体を使って学びました。

やってみるとなかなか大変!

職員の身体も運動不足気味でしょうか?

 

DSC00168

毎日の生活の中で、少しづつ取り入れていきたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 記事に〝good〟してね (^_-)-☆
(Thank You Counter Button H26.4.18〜) 

カテゴリー: 介護事業 情報 パーマリンク

コメントは停止中です。