県知事広聴『平太さんと語ろう』平成31年1月25日

誠信会 法人情報 > 法人情報 > 地域交流 > 県知事広聴『平太さんと語ろう』平成31年1月25日

川勝平太静岡県知事の広聴に、長谷川文徳理事長が登壇しました。

広聴とは、県知事と地域の実情や課題について意見交換をするものです。

理事長からは、誠信会の地域公益活動「NINOMARU village」について説明がありました。

その内容は、その昔、誠信会の地(富士市大淵)では、占い師二の丸の神のお告げに従い国をあげて石油を発掘したこと、誠信会の社会資源〝富士山の自然の恵み〟には登山客など多くの人が来ていること、誠信会の地域公益活動は福祉×健康増進×地域振興をコンセプトにおこなっていること、その活動の目玉としてE-MTB(アシスト付き自転車)による散走を考えていること、とくに多くの人が集まるNINOMARU villageには、休憩所や外用の公共トイレの整備が必要であると話をしました。

 

これに対して、川勝平太知事より、一昨年の天皇陛下より御下賜金の拝受など社会福祉法人誠信会の活動にお褒めの言葉、NINOMARU villageへの理解、自転車の散走の有意性、外用公共トイレ設置への協力を考えたいとのお答えをいただきました。

ありがとうございました。

 記事に〝good〟してね (^_-)-☆
(Thank You Counter Button H26.4.18〜) 

カテゴリー: 地域交流, 法人情報, 理事長 パーマリンク

コメントは停止中です。