福祉の仕事に魅了され、
情熱を注ぐ毎日です。
ケアマネージャー 佐野美由紀さん
1日の仕事内容
出勤して、朝食の介助を終えたら引き継ぎをしています。引き継ぎが終わった後は、排泄のサポートやお茶を淹れてご利用者様の体調を確認しています。午後は各部屋の掃除など、ご利用者様が快適に過ごせるような環境を整えます。ケアマネージャーの仕事をする日には現場に入らないで、ご利用者様の生活と支援の方向性や目標を定めるためのケアプランを作成しています。
自分らしさを見つけ、辿り着いた福祉
以前は美容関連会社でアロママッサージの施術をしていました。人と関わる仕事がしたいと思っていましたが、どうしても営業の仕事に慣れなくて5ヶ月で辞めてしまいました。転職をしたのは23歳の時です。当時は、福祉業界についての知識はほとんどありませんでしたが、“人”を深く知る仕事だとイメージしていたので「私が夢中になれる仕事は福祉かもしれない」と思い立って、多様性を受け入れてくれる誠信会への入社を決断しました。
誰もが活躍できる誠信会の魅力
誠信会は私のような他業種からの転職でも歓迎してくれました。資格取得に向けて働きながら学べる制度が整っていることにも魅力を感じます。実際に私も入社をしてから介護福祉士とケアマネ―ジャーの資格を取得しました。知識がつき、自信をもってご利用者様をサポートできています。勤務時間内に研修を受けられたり、外部講習にも参加できたりするので日々、ステップアップを実感しています。職場内ではコミュニケーションが盛んで、未経験者でも丁寧に教えてくれますよ。
“ありがとう”の一言がやりがいに
「佐野さん、いつも感謝してるよ」と、手を取りながら言ってもらえたことが一番嬉しかったですね。手助けが必要でも「助けてほしい」と言えないご利用者様もいるので、ご利用者様の動きをよく見ながら気持ちを汲み取って心地よいタイミングを探します。ホテルのコンシェルジュのように説明が無くてもサッと手を差し伸べられるようにいつも心がけています。ご利用者様と通じ合えた瞬間は達成感でいっぱいですよ。
施設全体の雰囲気作りが大切
ご利用者様がリラックスして過ごせるように明るく穏やかに接することを常に意識しています。 ご利用者様や職員と冗談を言い合って笑う時間は、私も楽しいですね。また、施設内でもご自宅のように意欲的な暮らしが出来るように努力しています。良い空間を作るためには、職員のチームワークは欠かせません。
結果を恐れずに挑戦してほしい
後輩に指導する際“正解は一つではない”と伝えています。ご利用者様の状況や気持ちは日々変わるので、その時出した判断や結論が絶対とは限りませんからね。多くの経験を積んで自分で汲み取る力を身につけてほしいと思っています。後輩が前向きに挑戦できるような声かけを今後も意識していきたいです。
職場も家庭も自分の居場所 
2人の子育てをしながら、短時間勤務で働いています。入社後に2度、産休を取得しました。産休後も職員の方々が温かく見守ってくれたので戸惑うことなく復帰できました。家族が私の仕事を理解してくれていて、子どもが「ママ、頑張って!」と送り出してくれるのがとても嬉しいんです。 私にとって職場と家庭の両方がリフレッシュできる場所になっています。 
これから転職を考えている人へ
福祉の仕事は幅が広いので様々な経験が役に立ちます。例えば計算が得意な方、パソコンが得意な方も大歓迎です。対人関係にとどまらず、自分の強みを活かせる部分で楽しさを見出せば長く続けていけると思います。福祉について分からなくても大丈夫ですよ。一緒に働きながら学んでいきましょう。
趣味は野菜を育てること
休日は自宅の庭を少しずつ耕して畑を作っています。先日、子どもたちと植えた人参と白菜の芽がやっと出てきたんです。子どもたちがワクワクしながら畑を見ているので、私も嬉しくなっちゃいました。収穫して、その野菜で作る料理が今から楽しみです。








社会福祉法人 誠信会
〒417-0847 静岡県富士市比奈1354
TEL 0545-38-1941 定休日 日・祝日・年末年始




(C)Copyright ()誠信会. All Rights Reserved.