求人情報

誠信会では、素直さを大切にしています。素直さは感じる心を育て、感性や創造力を磨き、素直さから得た学ぶ姿勢は自己成長に繋がります。人としての成長は、どのような環境にでも対応できる力となり、福祉サービスのあらゆる機会での活躍、挑戦にも繋がり、法人の目指す組織「こども達が笑顔で過ごせる社会の実現」への達成に繋がります。誠信会では組織と共に成長したい人を待っています。
 
 

理事長ご挨拶

誠信会は社会福祉法人です。たぶんですが、ほとんどの人が「自分とは無縁」と感じていることでしょう。でも、誠信会は、そんなみなさんのものなのです。なぜなら、社会福祉法人は営利を目的とせず、「幸せで豊かな地域社会づくり」という使命のもと、みなさんの税金で支えられている組織だからです。いつの間にか、一般社会と交わりのないイメージになってしまいましたが、地域の資産として地域のすべての人に活用されるのが、本来の姿なのです。その本来の姿を取り戻すことに、私たちは力を入れています。みなさんのよりどころとなり、いっしょにこのまちを良くしていきたいと考えているからです。いま、「ここにずーっと住みたい」というまちをつくり、「このまちが大好き!」という人を増やすことは、子どもたちの幸せな未来につながります。そのために活動をしている人(団体)も、すでにたくさんいます。個人ボランティアさん、町内会、NPO、民間企業、公的機関…。それぞれの力を合わせれば、とても大きな力となり、きっとすごく魅力的なまちができるはずです。みんなをひとつにつなぐことも、「社会福祉法人である誠信会」の役目だと、思っています。

 

スタッフ代表ご挨拶

誠信会には法人本部、児童部門、介護部門、障害部門、相談部門があって、それぞれに専門のスタッフがいます。やんちゃ盛りのちびっ子と体が不自由なお年寄りのライフスタイルがまったくちがうように、日々の仕事はスタッフごとにちがいますが、大切にしているものは、みな同じです。それは、「ふつうの生活」。施設で暮らしている人も、みなさんと同じように、地域社会の一員です。好きなことや楽しみを持ちながら、地域でふつうに暮らせるよう、お手伝いをするのが、私たちスタッフの役目です。日々顔を合わせていると、言葉に頼らなくても、なにか、おたがいにわかり合うための手段がみえてきます。そこがお手伝いのスタートラインですが、「してあげる」という感覚や、関係ではありません。目の前にいる人の笑顔に励まされたり、「ありがとう」のひと言で、とてもうれしい気持ちになるのは、私たちに限ったことではないでしょう。どんな人も、まわりの人を照らす力を持っていて、おたがいにおたがいを照らし合うことで、“ともに”輝いて生きられるのだと思います。だから、いつも、こんなことを思っています。「ここはみんなのマイホーム。楽しみをたくさんみつけて、いっしょに明るく生きていきましょう!」

 

先輩職員のインタビュー

これが私の仕事
障害者支援施設で生活支援員:入浴、排泄、食事等、御利用者様のお手伝い
富士本学園で働き始めてから「相手の気持ちに立った丁寧な支援」というものをとても学びました。月日が経つにつれて入職したての頃の初心もだんだんと薄れ、日々の業務の忙しさに追われ、心に余裕が持てない時にはご利用者様に対する支援も荒く、雑なものになってしまう時がありました。こんな支援ではいけないと思いつつも余裕のなさが続いていた頃、先輩職員が大切にしていることをお聞きしたり、支援を見ている中で、自分の業務を時間通りに行うことよりも御利用者様や自分、そして自分の支援を見ている人にとって気持ち良いと思える支援をしようと思えました。食事中や失禁等で衣類が濡れてしまったら換える、誘導する時は一声かける、口腔内に食べ物が残らないようきれいに歯磨きをする等御利用者様にとって最善の、丁寧な支援を大切にしています。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード
食事に時間がかかる御利用者様の食器を変えたら食べ進みが良くなったこと
食事にとても時間がかかる御利用者様の担当になりました。初めは私が食べ物を口に運んでも口を開かず、全く食事が進みませんでした。月日が経つにつれて食べる日は増えましたが、それでも食事に対する嫌がりはありました。ある時、かわいいスプーンを購入し、使用すると食事に対する嫌がりや拒否が少なくなりました。次にコップとお茶碗も可愛いものへ変えると食べ進みが良くなりました。食器を変えた事でそうなったのか、嬉しいのか本当のことはわかりませんが、他の職員の方から気に入っているみたいだよと言葉を頂き、嬉しかったです。日々支援に当たっていて御利用者様にとって「最善の支援」を考えた時、こうしたらもっと良くなるんじゃないか、こうしたら喜んでくれるかもしれないと考えた事がぴったり当てはまると嬉しいし、やりがいを感じます。

ズバリ!私がこの法人を選んだ理由 ここが好き
総合福祉施設として4部門がそろっているところ
一つの分野に限らず、様々な分野で経験を積める職場を探している時に誠信会を見つけました。県外出身の為、遠方からの就職説明会や施設見学、職場体験、就職試験等でしたが、職員の方々のとても優しい気遣いや丁寧な対応に"ここでなら"と感じました。総合福祉施設という事業内容に魅かれただけでなく、ここで働いている職員の方々の優しさがここを選んだ決め手です。







全学部応募OK
みんなの得意を持ち寄り、新しい「ふくし」が生まれる

採用条件
職 種:福祉職(保育士・児童指導員・ケアワーカー・生活支援員ほか)
資 格:不問
基本給:大卒 189,400~、短大卒 165,600~ 賞与:年2回  昇給:年1回
手 当:住居手当、通勤手当、扶養手当、子育て応援手当、採暖費
    資格手当、夜勤手当、宿直手当、時間外勤務手当ほか

応募選考方法
応募締切:随時(書類提出 郵送可)
選考方法:面接・事前提出レポート 面接会場:富士市比奈1354番地 誠信会本部
提出書類:履歴書、卒業見込証明書、成績見込証明書、資格取得見込証明書、
     健康診断書、レポート800字 テーマ『いのちを習う』
お問い合わせ先:0545-38-1941 採用担当 三枝(サエグサ)・坂間(サカマ)


最新情報




TOP