吉原中部包括【令和2年度 介護予防教室♪】9/15開催

令和2年度の介護予防教室がいよいよ始まりました!

『介護予防教室』とは、包括で受託している介護予防事業のひとつになります。高齢者が元気に生活ができるように担当している地域で開催をしています。

今回は 『高齢者がいきいきと暮らせる地域を目指し、気がつきにくい歯と口の健康と日頃からできる体操』 を基本に、保健師がプログラムを立てて実施しています。

 

9月は富士見台地区で3回開催中です♪

 

 9/ 8  歯と口の健康      富士市保健部高齢者支援課 歯科衛生士 橋本氏

 9/15  ストレッチ体操      エイワンスポーツプラザ  健康運動指導士 田中氏

 9/29  太極拳          太極拳指導員 (師範)   望月氏

 

✿~吉原中部包括エリア内でお仕事をしていたり、得意分野で活躍されてる皆さんに

講師をお願いしています~✿

 

今回は、9/15に開催した講座の風景をお見せします♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 記事に〝good〟してね (^_-)-☆
(Thank You Counter Button H26.4.18〜) 

カテゴリー: 未分類

せふりー【富士圏域自立支援協議会 こども部会】9/15開催

9月15日、富士圏域自立支援協議会 こども部会の放課後等デイサービスWGを開催しました。

障害児が通う放課後等デイサービスには、感覚や行動に特徴があり、マスクをつけることが苦手なこどももいます。このような特性に合わせた感染予防や施設・職員の対策、こどもと家庭の支援などの話題について、富士市・富士宮市の放課後等デイサービス事業所が情報や意見を交換しました。
コロナ禍では各施設がそれぞれに情報を探りながら対応を進めてきたこともあり、他の施設との情報交換はたいへん有意義だったようです。このようなネットワークが、お互いに支援力を高めたり支援者を支援したりする機会になっています。

【富士圏域自立支援協議会 こども支援部会】では、県・市の障害福祉担当課、学校教育課、地域自立支援協議会、発達障害者支援Co.、障害児支援を行う事業者やNPOなどが集まり、障害児の支援体制などを中心に協議、検討を行っています。(富士圏域自立支援協議会のスーパーバイザーをせふりーが受託しています)

記事に〝good〟してね (^_-)-☆
(Thank You Counter Button H26.4.18〜) 

カテゴリー: 生活相談事業  情報, 障害支援事業 情報

みらいブログ 夏休み~室内キャンプ🏕篇~

こんにちは!みらいです☺

今年の夏休みは短期間でしたが、テーマを2つ決めて室内でも楽しめるよう活動を計画しました。

まず一つ目“室内キャンプ”のご紹介です!!

 

制作、装飾、おやつの3つを軸にキャンプ風の雰囲気を作ってみました✬

制作は、自分たちの星座のプラネタリウム作りを行いました♏

紙コップにそれぞれの星座の形に穴を開けています!画鋲での穴あけは初めての体験でしたが、開く感覚が面白いようで夢中で取り組んでいました☺

紙コップは二重になっていて、下の紙コップにはカラーペンで絵を描いて色付けをしています。

二つ重ねて下から懐中電灯などで光を当てると色付きの星座が壁に浮かんできます!!

こちらは”獅子座♌”です。

 

装飾では、みらいにあるテントに、子どもたちの行きたいところや職員の行きたいところを印刷し、飾ってみました。更に焚き火ランプ作りにも挑戦!夢中で眺めていました☺

今はまだ外出に行けない状況ですが、気持ちは前向きです!!

焚き火ランプと一緒に💗

 

最後におやつ作りです🍩

キャンプ飯といえば……たくさん浮かんでくると思いますが、最近はピザが流行っている?!とのことで、米粉の餃子の皮を使ったデザートピザ作りに挑戦しました🍕

チョコレートとバナナ、そしてパリパリになった皮のバランスが美味しかった!という声がありました🤤

他にもいろんなものを乗せて挑戦してみようかな~!!

上手にチョコレートを乗せています🍫🍌記事に〝good〟してね (^_-)-☆
(Thank You Counter Button H26.4.18〜) 

カテゴリー: 障害支援事業 情報

そびな寮 バス外出を行いました!

こんにちは!そびな寮です。

例年であれば利用者さんそれぞれの希望により近場では清水までサッカー観戦、遠出では昨年は北海道、東京、金沢、京都、鹿児島と日本各地に個別外出に出掛けていました。

今年は近場への外出も叶わずもどかしさを抱えていますが、出来る範囲でのお出掛けを始めました。この2、3ヶ月、手始めに公用車で近隣へのドライブを行い、今回は身延まんじゅうをお目当てに山梨県身延町まで行ってきました。

山梨へ向かっている間に降っていた雨が途中でやみ、無事におまんじゅうを買うことができました。

 

 

 

 

 

 

 

道の駅でトウモロコシやお蕎麦も購入!久しぶりの外出で皆さん良いリフレッシュになったようです。

 

 

 

 

 記事に〝good〟してね (^_-)-☆
(Thank You Counter Button H26.4.18〜) 

カテゴリー: 障害支援事業 情報

8月行事🍉 富士本学園

 

8/27に8月行事を実施しました。

季節にあった美味しい食べ物ということと、夏の終わりに楽しい思い出を作ろうということでご利用者様及び職員で「スイカ割り」を実施しました。
スイカが登場すると、皆さん笑顔でスイカを眺めていました。
いざスイカ割りが始まると目隠しをし、スポンジの棒を持ったご利用者様をみんなでスイカに誘導しながら声を出して楽しんでいました。

 


 

 

 

その後は、お待ちかねの割ったスイカを食べる時間です。
全ご利用者様がスイカを食べることが出来て楽しいひと時を過ごすことが出来たと思います。

 

 

来年もやりたいという声が上がり、嬉しく思いました。

 

 

 記事に〝good〟してね (^_-)-☆
(Thank You Counter Button H26.4.18〜) 

カテゴリー: 障害支援事業 情報

せふりー【富士圏域自立支援協議会 重症心身障害児者部会】9/11開催

911日、富士圏域自立支援協議会の重症心身障害児者部会の多職種連携WGを開催しました。

今回の主題は「在宅支援における新型コロナウイルスの現状と対応、今後の対策」です。医療機関や福祉施設の対応・対策を紹介しながら、感染予防の対策を丁寧に行うことと罹患者が出たときの対応、また、在宅生活者の支援のあり方について情報と意見の交換ができました。
罹患者が出たときやその他の災害等で大きな被害を受けたとき、近い業種の施設から人員等の協力を得て乗り越えることが有効であること。また、普段から福祉や医療の関りが薄い方が孤立してしまうのを防ぐため、多職種が連絡を取り合い、つながりを絶たないように支援することの大切さを確認しました。

【富士圏域自立支援協議会 重症心身障害児者部会】では、医療・福祉・行政・家族会などの関係者が集まり、重症心身障害を持つ方や医療的ケアを必要とする方の医療や福祉向上のための体制整備等を行っています。
 (富士圏域自立支援協議会のスーパーバイザーをせふりーが受託しています)

 記事に〝good〟してね (^_-)-☆
(Thank You Counter Button H26.4.18〜) 

カテゴリー: 生活相談事業  情報, 障害支援事業 情報

せふりー【富士圏域自立支援協議会 就労部会】9/9開催

99日、富士圏域自立支援協議会の就労部会を開催しました。

①トップセミナーWG
障害者雇用の促進のため2月に開催を予定している「トップセミナー」の内容などの検討を進めています。企業、支援機関、当事者の間で起きた実際の物語から障害者雇用を理解し、さらにプラスにしていけるような会にしたいと思います。

②ジョブマッチングWG
ハローワークや求人開拓員と障害者の就労を支援する施設等の間で、求人と求職者のベストな結びつきをめざした情報交換を行っています。求人情報から求職者が応募できるものを選ぶだけではなく、求職者の特徴やニーズに応じた調整を図ることができるよう心掛けてています。

【富士圏域自立支援協議会 就労部会】では、富士・富士宮の就労支援機関等(ハローワーク、特別支援学校、就労移行支援事業所など)が集まり、障害者の就労・雇用環境の向上や就労促進を目的としてトップセミナーワーキング(WG)やジョブマッチングワーキング(WG)を行っています。
(富士圏域自立支援協議会のスーパーバイザーをせふりーが受託し、就労支援部会の部会長にはチャレンジが就任しています)

 記事に〝good〟してね (^_-)-☆
(Thank You Counter Button H26.4.18〜) 

カテゴリー: 生活相談事業  情報, 障害支援事業 情報

かたくら明和園 防災訓練・感染症対策

こんにちは、かたくら明和園です。

9月1日は、防災訓練、感染症対策を園内で行いました。

コロナウイルスの影響もあり、今年度は密集を避けるためユニット内で避難訓練を行いました。ご利用者様は、防災頭巾を被り非常口まで向かうという流れで行いました。ご利用者様も真剣に避難をされている様子が見られました。本当に災害が起きてしまうという事は考えたくないですが、いざ、災害が起こったとしても安全に避難できるように避難訓練は大切だなと改めて感じることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあとには、職員同士で感染症対策としてガウンテクニックの確認を行いました。感染症が発生した際も、焦らず対応が出来るように実践したいです。

 

 

 記事に〝good〟してね (^_-)-☆
(Thank You Counter Button H26.4.18〜) 

カテゴリー: 介護事業 情報

富士本学園 モニタリング会議

こんにちは。富士本学園です。

本日と明日の2日をかけて、入所御利用者様の

モニタリング会議を実施しています。

サービス管理責任者のファシリテートで担当職員、看護師、管理栄養士等

画面に映し出されたモニタリング表を見ながら、計画通り支援継続が必要か

新たなニーズは散見されてないか真剣な話し合いが行われます。

ここから今年度後半の個別支援計画(修正)作成と支援がスタートします。

みんなの熱い意見がうれしいですね。

記事に〝good〟してね (^_-)-☆
(Thank You Counter Button H26.4.18〜) 

カテゴリー: 障害支援事業 情報

パラソル*パラソル便りvol.42ができました!

こんにちは!児童家庭支援センターパラソルです。
日ごとに秋めいてきましたが、まだまだ暑い日もありますので体調には注意したいですね。
さて、この度当センターの活動や子育てに関する情報を発信していく
広報誌「パラソル便り」が出来上がりましたので、ぜひご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆誠信会 児童家庭支援センター パラソルとは…
富士・富士宮にお住まいのおおむね18歳までのお子さんを対象に、ご本人やご家族の方からのご相談に対応しています。
ご自分のことや子育てのこと、学校や家での困りごと等のご相談をお受けしています。
相談は無料です。
あわせて、未就学のお子さんを対象としたあそび場の開放、里親についてのご案内をしております。
詳しくは0545-32-8125までご連絡ください。(住所:富士市一色168-1)

 記事に〝good〟してね (^_-)-☆
(Thank You Counter Button H26.4.18〜) 

カテゴリー: 地域交流, 子育て事業 情報, 生活相談事業  情報